ページナビゲーション

2012年10月12日金曜日

フェニックスリーグで吉川選手好投

クライマックスシリーズまで待てないわれらが日本ハムファイターズのファンの方も多いはず! 日ハムは最終調整として、フェニックスリーグの中日戦に1軍メンバーが出場したもようです。先発した吉川光夫投手は、5回約70球を投げて1安打9三振1失点と好投した。打線も吉川選手を援護するべく14安打6得点とまずまずの仕上がりといったところ。 ところで斉藤選手はどうなったのでしょうか。 稲葉選手は、陽選手がCS=クライマックスシリーズの鍵を握ると見ているそうです。