ページナビゲーション

2012年10月1日月曜日

日ハムが2012年初の5連勝

2012年9月29日で初の5連勝を上げた日本ハムファイターズ。 優勝目指して頑張っています。 また、10勝目を挙げた日本ハムのウルフ投手ですが、1失点で切り抜けるところはやはり只者ではない。 個人的に注目の選手は糸井選手・中田選手ですがこの二人も絶好調。 日ハムが2012年優勝したら、多くのデパートやスーパーなど安売りしてくれるのがうれしい。 前回リーグ優勝したときは、ハムの無料配布などありましたが、今回は何かイベントがあるのでしょうか? 優勝した場合は札幌ドームにて観客の前でビールかけをするらしいですが、是非とも現実に優勝を北海道にもたらしてほしいものです。 斉藤投手は2軍で調整しているようですが、来年は1軍での期待をしたいと思います。 札幌ドームの最終戦は楽天戦で今期のシーズンを終えるとのこと。チケットは全席指定で売り切れ間じかだそうです。といいますか売り切れてると思います。 詳しくは札幌ドームのホームページや日ハムのホームページで確認されたほうがよいと思います。
  1. 北海道日本ハムファイターズ 選手登場曲ベストコレクション 2012  
  2. 北海道日本ハムファイターズの寮ごはん (TJMOOK) 

ヒグマ注意 カーテン開けたら・・・クマさん

2012年今年の夏の北海道は、ある意味クマブーム?札幌市近郊でも熊の目撃が相次ぎ、小学生の登下校は保護者同伴や集団登下校で熊に対する防御をしています。 北海道各地でもクマの目撃談があり2012年9月29日pm6時ころに、北海道十勝管内広尾町野塚本通のとある住宅で、初老の女性がカーテン越しに窓を覗くとなんと外にクマが!!!立っているではありませんか! 驚いた女性は広尾警察署に通報したがクマとっくにその場を立ち去っていった模様です。 クマの体長は1・5メートルのクマがいたという。また驚く!なんと窓ガラスにはクマの手形?足形がついていたようだ。 広尾町名の由来はアイヌ語の「ピロロ」(陰になったところ)が語源とも言われてます。 人口は役8000人の漁業・農業が活発で酪農も行われています。 十勝管内に位置しているため、道内外からの観光客も訪れています。 10月を迎えた北海道ですが、北海道各地でクマの出現や遭遇が危惧されているので、観光でこられた方は注意が必要だと思います。 熊が身近に会えるところは、登別の熊牧場でしょうか・・・。余談でした。