ページナビゲーション

2011年4月7日木曜日

今度は鳥骨鶏が救出されました。

2011年4月7日午前11時ごろ、宮城県石巻市の男性宅で、がれきに埋まっていた烏骨鶏1羽が救出された。弱っていたが、4週間ぶりの食事を出すと元気に鳴いて返事をしたそうだ。約4週間ぶりの再会に、動物の本能について想像もできない神秘性がある救出劇だった。
今後この鳥骨鶏は、人間に食されるのでしょうか?