ページナビゲーション

2011年1月30日日曜日

2011アジアカップで日本代表勝利!おめでとう

日本対オーストラリア戦がカタールで行われました。
日本は再三ゴールに迫るものの、ゴールネットを揺らすことができずにいたが、延長後半終了まじかに、左サイドからの突破で得たセンタリングをノートラップボレーシュートで、オーストラリアゴールに突き刺さった。
アジアカップでの優勝は4回目で、アジアでは記録となっています。

本当におめでとうございます!日本代表!

2011年1月28日金曜日

XJAPANが米EMIミュージックと契約で本格始動開始

XJAPANが米のEMIミュージックと契約し、3月15日にシングル「Jade」を発売することになるらしい。ファンには期待の作品となることでしょう!

XJAPANとはwikiする

大阪で水道管破裂だそうです。

2011年1月28日朝7時半ごろ、大阪市西淀川区千舟の道路で工業用の水道管が破裂、「水が高さ50センチぐらい噴き上がっている」と110番があったらしいです。大阪市水道局によると、半径約200メートルにわたって道路が冠水し、住宅4軒が床下浸水するなどの被害があった。
水道管の破裂で、水道が使えない方いるのかもしれませんね。

霧島噴火で気をつけること

まず、公式発表されている半径2kmだとかそのようなことは、あまり信じない方がよさそう。
なぜなら、見ていても恐怖は感じるが支障はその時点ではないから。
しかし侮ってはいけません。
一番怖いのは、噴出物。つまり火山灰だ。

火山灰は粒子がこまく、精密機器や人体に影響を及ぼすからだ。
精密機器だけではなく、航空機など火山灰は空を飛び着実に悪影響を及ぼすとされています。

1982年6月24日
ブリティッシュ・エアウェイズ9便のボーイング747のジェットエンジンに火山灰が詰まったことによって4基とも停止し、同機は滑空状態になってしまった。ゼロに近い確率だといわれていた四発機の全エンジン停止と言う、未曾有の事態に乗員達は悪戦苦闘を重ねたが、どうにかエンジンの再始動に成功し、ジャカルタへ緊急着陸に成功。死傷者は出なかった。それまで何の対策も採られていなかった、航空路における火山の噴煙に対する対策が、世界的に急がれるきっかけとなった事故である。

なぜ火山灰は飛行機に悪影響なのか?
火山灰は飛行機の計器に詰まるおそれや、機体の表面に火山灰が付着し、飛行中における微妙な重量のバランスを狂わせるおそれがあるとされる。また火山灰は、マグマから発生するガラス質の粒子を含んでいる可能性があり、これがエンジンの中に入った場合、飛行中のエンジンの高温で溶け、エンジンに損傷を与えたり不調が生じるおそれがある。アメリカ当局は、2010年4月19日にNATOの 戦闘機が火山灰の中を飛行したことにより、ジェットエンジンがダメージを受けたという発表を行い、エンジン内部にガラスの形成が見られたとしている]。

ジェットエンジンに火山灰が入り込むことによって起きた事故としては、1982年6月24日にインドネシア上空を飛行した、ブリティッシュ・エアウェイズ9便四発機の全エンジン停止という事故がある。

これが自動車のエンジンに入り込むと、エンジン内でガラス状の結晶となり、最終的にはエンジンが始動できなくなるほか、火山灰は車両などの塗装面に刺さりこみ、腐食させやすくする。

人体にかんしては、気管支、肺などに微細な粒子が入り込み、風邪のような症状や、最悪の場合「塵肺」になる場合があるので相当の注意が必要である。

一番は、火山が噴火しているならば、公式発表の2から3倍は避難する必要があるのです。

また、道路に堆積した火山灰は雨や水にさらされると、粘土のようになり、スリップやタイヤのホイール内にこびり付き事故の原因になることもわかっています。
それは、火山灰には砂よりも粒子がこまく「シルト」と呼ばれる粒子よりこまい粒子が含まれているためです。
またこの火山灰が水にさらされて乾燥した場合、固まる性質を持っているため、農業へのダメージは大きい。
火山近くでの産業は行わないのが得策のようだ。

2011年1月27日木曜日

日本の借金は自民党と公明党が作り上げた

自民党が政権を失って、民主党政権になりましたが、自民党時代より暮らしやすいと思います。
企業献金が減って助かる企業が増えていると聞いているし、子供を抱える世帯では、以前より格段に暮らしやすくなったと聞きます。
子供手当てがばら撒きと叫ぶなら、どうして今まで児童手当はばら撒きと叫ばなかったの?と言いたくなります。
ゆがんだマスコミの報道誘導。これに誘導される年代は40代から70代までの年代。

内閣支持率だって疑わざるを得ない。

なぜなら、あなたの身の回りで、「今の内閣は支持できますか?」などと電話が来たことがありますか。
私は聞いたことがありません。
なぜなら、多くのテレビ局は新聞会社の社員からのみの意見を聴取して、内閣支持率としている場合があるからです。
また、インターネットから調べているだけで調査結果としているものが多いとも言われています。

国民の支持率と言うならば、街頭で1万人規模で、年代も様々な方向から調べる必要があるからです。

団塊世代の回答率が多い内閣支持率は信頼度を信じるのは、相当な危険性があると思わなければいけません。

実際20代30代は独身者が多く、また仕事に忙しく電話回答できる時間に自宅にいないのですから。

自民党を含む野党が自ら強制立案した法案に不参加

2011年1月26日水曜日

サッカーアジア大会で日本勝利!

延長後半で2対1だった日本が、終了間際2対2に追いつかれ、PK戦までもつれ込みました。
韓国のPKのミスや日本キーパーの好セーブにより日本は勝利した。
今まで得点を取れない日本代表とされていたが、得点を取ることができ、選手のクオリティーの高さが勝利につながったと思う。

2011年1月14日金曜日

オーストラリア 大洪水

オーストラリアで大洪水が発生しています。これはラニーニャ現象と言う海水温が影響しているものと言われています。
エルニーニョ現象

2011年1月13日木曜日

景気対策というけれど

経団連などは簡単に景気対策といいますが、一体どのような景気対策があるのでしょうか?
利益が少なくても、一定額の給料を保証する経営陣の給料は下がらず、一般社員の給料は減給される。

経済対策を政府に求めるより、一般消費者から賞賛され、企業価値を高めることが本来の経済対策ではないでしょうか?

また、高齢化が進み、消費をしてくれない高齢者が増えている昨今、売り上げは低迷することは目に見えているはずだと思うからです。

高齢者人口が減らなければ、日本の産業はますます衰退していくと思われます。

これは政府や国に頼っても避けることができない事実なのです。

一番は、消費してくれない人をどのように消費してくれるかを考えた方が、最善策なのです。

経営者は一般社員に敬意を払い、自らの報酬を社員に還元する方法を取らなければ、今後、労働人口が減ってくる中で、大変なしわ寄せを自らこうむることを自覚し会社経営してもらいたいものです。

2011年1月6日木曜日

スカスカおせちでがっかりの新年

スカスカおせちがツイッターで話題となり、社長は衛生面には気をつけているとの事でしたが、私服で手袋のみ、おまけに料理が床に置かれている画像を見て愕然しました。
その画像は社長のブログに乗せられていたものですが、多くの方がベットに保存していたらしく、確認できます。
このような会社や社長、社員(アルバイトだと思うが)の子供じみた、グルメビジネスは行うものじゃないと思いました。
幻滅してしまいます。